ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Budapest | main | 用を足す >>
2018.06.26 Tuesday

You look like a junkie

 

ブタペストに2週間ほど滞在してましたが、こっちでの目標もほとんどクリアして、その夜時間も有ったんで、

 

こっちのクラブでも覗こうかと思い、メトロに乗って出かけましたー。

 

目的の駅に到着し、すぐに歩いてクラブを見つけだしほろ酔い気分で、

 

入り口に入ると、エントランス受付の奴に手で塞がれて、『You look like a junkie!!!』 と言われて、

 

クラブに入れてもらえんかったわ。最後に『More elegant...』と言われた。

 

一先ずその場を退散して、僕はきっとこのどこどこのブランドのネルシャツが原因かと思い、

 

歩きながらそのネルシャツを脱いで、ズボンの後ろポッケにネルシャツを突っ込んで、

 

中に着ていたガーゼの黒い長袖ならと思い、5分ほどの時間感覚を空けるため、

 

少し薄暗い裏路地に入り、立ちションを済ませ、気分を新たにもいう一度クラブのエントランスに向かった。

 

今度は、先客が2人若い女の子がいて彼女たちにくっ付くようにして、入口を通ってみたら普通に入れたわー。

 

それもエントランスチャージも取られんかったわ。

 

やっぱりどこどこのネルシャツがいけなかっただなーとしみじみ思い、普段の俺ではここでは乞食がジャンキーに見えるのかな。

 

まーいいかと。しばらくは中にいたけれども、このクラブまじつまんなくて。人もおらんし、音も微妙だったから、俺は二杯飲んです

 

ぐに家路に戻ったわ。

 

 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album