ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 旅先で読んだ本。 | main | 追悼 >>
2018.07.21 Saturday

信号はない

 

 

レーに僕は居る。

 

すでに5日ほど経っていた。なんだか腰が重くて中々借りずにきていたが、今日ようやくレンタルバイク屋に行くことにした。

 

バイクはロイヤルエンフィールド のクラシックタイプ350cc だ。ボディーの色は小豆色だった。

 

僕が昔、インドで購入して持って帰って来た車体と同じものだ。僕はこのバイクの扱いは分かっている。

 

いつもよりも遅く起きてしまった今日は、昼飯を食わずによく行くコーヒー屋でカプチーノを啜ってすぐに出発した。

 

今日は、山道をとりあえず慣らすためにゴンパのある街を、目的地に20キロ先を目指した。

 

こっちの道路は整備された道もあるが、基本山道であまり整備されていない砂利道が混じり合っている。

 

交通ルールもインド式なので、しばらくは神経をいつも以上に使ってしまう。

 

見渡す限り、広い空と岩山が目に入る。やっぱり歩いて街を徘徊するのとでは景色が違う。

 

信号機は、一台も無い。

 

次第に身体は慣れていく、道は険しいものだがとても楽しい。

 

ギアをいちいち下げる必要もなく、ただひたすら走り続ける事が今が楽しいのだ。
 

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album